相続と相続放棄

不動産や預貯金などの相続手続はついつい後回しにしがち
しかし、相続放棄には、原則として、「相続を知った日から3ケ月以内にしなければならない」という期限があるため、
相続するか相続しないかという判断は、この期限内にしなければなりません
また、相続するか相続しないかを決めたあとは、相続・相続放棄それぞれの手続を執る必要があります

当事務所は、開業以来、相続中心の業務を行っており、丁寧かつスムーズな手続を心がけております
ご自身で手続を始める前に、ぜひ当事務所の無料相談をご利用ください

不動産の相続手続

相続手続の中でも、特にむずかしいイメージのある不動産の手続
どういった手続が必要?集める書類は?
次のページでは、費用も含めた手続の流れをご案内をしております
ご相談無料!お気軽にお問い合わせください

業務内容

ご利用の流れ

新着情報